<   2006年 04月 ( 25 )   > この月の画像一覧   

厭戦気分になってくれたら。   

Excite エキサイト : 国際ニュース NYで大規模反戦デモ 35万人、イラク政策にノー

これでアメリカの市民が厭戦気分になってくれたら申し分ないんだけど。
ベトナムの時ほどじゃないけど少しずつでも広がって行ってくれたらいいんだけど。
これが燎原の火のごとく広がっていけば一つでも平和になって良いんだけどね。
まだまだ止めてもらっては困る人達がいるんでしょうね。
このままだとベトナムと同じだよ。


d0040314_2320268.jpg


More
[PR]

by e_jovanni | 2006-04-30 23:21 | 人間として

何で伝統を継いでいかないの。   

格差社会からの脱却訴え 連合系メーデー、30都県で

伝統のメーデーが4月29日なんて、今の組合の意識の低さにはあきれかえる。
連合として野合したしまったから仕方がないのか。
労働者の為に働く組合ではないのか?
この前のシャープの件といい、意識の低さが目につく。
これもやはりフランスの労働者の意識の高さとあまりにもかけ離れた意識...あきれかえるほどである。
このままだったら組合なんて有っても無くても一緒だと思うのだが。
別に伝統を変えるのなら変えたって問題は無いでしょうけど、このままだったら名称を変えるなり「へなちょこ組合」の集まりですにしといたらどうですかね。

d0040314_22283268.gif


More(記事内容)
[PR]

by e_jovanni | 2006-04-29 22:17 | 人間として

日本とずいぶんちがうけど   

Excite 娘奪われた苦悩訴え 米大統領に早紀江さん

何か、日本の国会や総理の対応とずいぶん違うんですけど。
ブッシュが会うのはパフォーマンスもあるんでしょうけど、それにしても決断が早い。
コイズミさんなんか会う気がないじゃないですか。

ポチとしてはすく゜に尾をふって「右へならえ」をしないと何もご褒美が貰えませんよ。
アメリカの議員が言っていた様に、こういう問題は何度でも取り上げ証言を行って常に追求して世界的なレベルにまでもっていかないと無理ではないか。

こういう点は見習うべきでしょうね。

本日はまだ風邪が続いているのでこの辺りで止めます。


d0040314_1571954.jpg


More(記事)
[PR]

by e_jovanni | 2006-04-28 22:26 | 人間として

コイズミさん 何で来ないの?   

Excite <尼崎脱線事故>発生から1年 追悼慰霊式で再発防止誓う

こういう時はいつも出たがるコイズミさんがなぜ来ないのか?
民間のJRがやった事だから、別にいいわけですか。
まあ格好だけでもいいから出るべきだと思うけどね。
コイズミさんの得意技ですけどね。

d0040314_2304088.jpg


共謀罪の事はいい加減に諦めて、もう何もしない総理になったらどうですかね。
最後の花道は人間らしく行きましょうよ。

d0040314_2331049.jpg


実際に事故に遭われた方の手記です。
一両目の「真実」
これは是非読んでみて下さい。

More(記事内容)
[PR]

by e_jovanni | 2006-04-25 23:03 | 人間として

 もう諦めたと思ってたんだけどね。   

Excite <共謀罪>衆院法務委、21日に審議入り 野党は強く反発

何回も流れてたからもう既に終わった話だと思っていたのだが、何なんですか今週中にでも遠そうなんて、何でそこまで意地になるのかなあ?!

はっきり言ってこれが成立したら北朝鮮と同じ状態になる。
戦前の治安維持法の時代になってしまう。

治安維持法による言論弾圧
 2003年4月15日、最大の言論弾圧事件といわれる横浜事件について再審開始決定が出されました。一連の事件のきっかけは、リベラリストの細川嘉六が出版記念に関係者・友人を招待したときの記念写真から、その出席者全員を共産党再建準備の謀議をしたものとして逮捕したことでした。私的な温泉旅行を共産党の秘密会議であるとデッチあげたのです。ここから芋づる式に出版人・ジャーナリストら60数名が検挙され、そのうち30余名が治安維持法違反で起訴されました。逮捕された人たちは激しい拷問を受け(5名が獄死)、次々と偽の自白を強要されていったのです。


数を頼りに強行ですか、今の時代はこういう事を許してしまうのですかね。
それこそフランスの様に声を上げて組織だけじゃなく個人まで巻き込んで政治を動かしていかないと日本にはそういう伝統が無いからダメだと言うのですかね。
そんな事はないと思いますが先人の積み重ねてきた伝統がそれなりに有ると思うのだが。


共謀罪が成立したら。
共謀罪の適用犯罪は、557にも及びます。共謀が犯罪になるとき、住民監視がますます広がるとき、私たちの生活は自由な社会ではなくなります。有事法制と「国民保護法制」が法定され国民が戦争体制に組み込まれ、更に共謀罪が成立した社会は、他人を信用できない人間不信の陰湿な相互監視社会・警察国家になる可能性があるのです。


とにかく、こんな物を成立させたらダメ。
身体を張ってでも阻止しないと。

d0040314_23147100.jpg


More(記事内容)
[PR]

by e_jovanni | 2006-04-24 23:16 | 人間として

祈りを捧げたい   

Excite <尼崎脱線事故>あれから1年 25日に多くの追悼行事

先日、やっとの事で現場へ行って祈りを捧げて来たが、あれから一年を迎えるこの時に再度祈りを捧げたい気もするが現地まで行かなくともどこで捧げてもいいんだという気持ちとで、ちょっと葛藤気味です。
というのもこの二日間ご近所の葬儀の手伝い..それもまた私より若い...をして感傷気味なもので気分的に明るくない。
親より先に死ぬなよと言いたいけど、それも病気じゃ仕方ないか。
落胆の様子を見てるのはホントつらい。
どうして最近はこういうのが多いのかな、私の周りだけですかね。

まだまだ先の話だと思うが、同じ年代の人が亡くなって行くのを見送るのはよけいに淋しくなるんでしょうな。

JR西日本もこの日は全社あげて追悼したらどうですかね。
全ての列車をちょっと止めてもいいじゃないですか。
たまには、そういう余裕を持ったらどうでしょうか。


d0040314_22485053.jpg


More(記事内容)
[PR]

by e_jovanni | 2006-04-23 23:05 | 人間として

もうすぐ一年ですね   

Excite 運転士100人ストへ 事故1年の25日

まもなく一年になりますね。
きついけど、JR西日本の体質がこの一年で変わった様に思えない。
結局はその場しのぎの策しか出来ないのではないか。
ここの組合もどうしてるんですかね。昔の勢いが全く無い。
一人の運転士のせいにしてお終いにするんですかね。
あの現場に毎日いる社員の気持ちも少しは考えてあげたらどうですかね。

More
[PR]

by e_jovanni | 2006-04-22 23:40 | 人間として

御用組合ですか?!   

Excite シャープの賃上げ35歳だけ 労組、実績優先で妥協?

妥協って、それで通る組合なんですか。
よく他の組合員が文句言わないんですね。
シャープって、今液晶では日の出の勢いじゃないですか、そんな所でも賃上げが出来ないんじゃ他の企業では全く無理な話でしょう。

しかしはっきり言って、こんな風に妥協するんだったら組合なんて不要でしょう。
組合員だったら恥ずかしくて企業名を言えないですがね。
これでシャープ自体の企業イメージが地に落ちました。
もうちょっとマシな企業だと思ってましたが。

More(記事内容)
[PR]

by e_jovanni | 2006-04-20 22:33 | 人間として

まだあったんですか?   

Excite <ペルー>ナスカ台地で新たな地上絵発見 山形大研究チーム

今頃にまた見つかるって、また不思議な地上絵なんですかね。

これ、世界遺産になっているそうですが本当に人類が作ったものなんですかね。
登録名称は『ナスカとフマナ平原の地上絵』
現存する、または、消滅した文化的伝統、または、文明の、唯一の、または少なくとも稀な証拠となるものとして世界遺産に登録されたそうですがまあ人類が作ったものだったらそういう事でしょう。

d0040314_2304329.jpg



主な地上絵の規模
主な動物を描いた地上絵の規模としては、長さ46mのクモ、50mのハチドリ、55mのサル、65mのシャチ、180mのイグアナ、135mの鳥が挙げられる。最大なものは、ペリカンかサギを描いたと思われる285mの鳥類の絵である。花や木々、装身具や織物のような日常生活の道具を描いたものや「宇宙飛行士」などと呼ばれているもの、片手4本指の「手」など不可思議な図柄もある。



今回のは巨大な大きさでもなく地理的に少し離れていたから今まで分からなかったという事ですが、ということはまだ見つかる可能性があるという事かな。ロマンのある話がいいですね。

More(記事他)
[PR]

by e_jovanni | 2006-04-19 23:03 | 人間として

若者の力   

Excite <フランス>上院、CPE新法を可決 大学封鎖は解除

もう以前の話題だが、久しぶりにすっきりした話題としてフランスの若者たちの力...日本との大きな違い...さらにそれを認める大人社会...成熟した社会というべきなのか、今の日本では考えられない行動力、更にはそれを認めさせる力を羨ましく感じた。


d0040314_22575023.jpg



3月7日に始まったCPE(初採用契約)と名づけられたこの労働契約の法制化に反対するデモはフランス全土を席巻し、ついには撤回させてしまった。

昨年は暴動が起きて権力が押さえ込んだが、今年も同様に若者の反抗を押さえこもうとしたが今回は意味が違っていたのでそうは行かなかった。
そういう意味でこの国は面白い所がある。何か定期的に若者たちから大きな抗議を受けて権力に対抗するという文化が受け継がれている。
この辺はやっぱり国民性の違いでしょうか。

日本ではシラケて以来まったくその気配がない。残念だ。
いい意味で彼らを見習ってもらいたいものだが。


d0040314_23112015.jpg


More(記事内容)
[PR]

by e_jovanni | 2006-04-18 23:14 | 人間として