「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:Peace( 60 )   

久間章生前防衛相、辞めたらどうですか。   

Excite エキサイト : <長崎原爆>平和祈念式典 宣言で非核三原則の法制化求める

また今年もこの日が巡って来た。
真夏の暑い一日である。

d0040314_2354750.jpg


久間さん、本当に心が有るのならば発言の責任を取って議員を辞めるべきでしょう。
ちょっと軽く言ってみたのでしょうが、そんな簡単な問題ではない。
長崎県人としても責任を取って潔く辞めるべきです。
もしも辞めないのならば長崎の方は彼を未来永劫落選させるべきです。
そうでなかったら私は長崎に対する認識を変えます。
心のある人の居ない町として認識せざるを得ない。

過ちは繰り返しません。



市長は宣言で、原爆投下を巡る久間章生前防衛相の「しょうがない」発言に触れ、「誤った認識」と批判し、非核三原則の法制化を求めた。 
田上市長は宣言の冒頭で「この子どもたちに何の罪があるのでしょうか」と語りかけた。市長は、伊藤前市長が95年、核兵器使用の違法性を審理した国際司法裁判所(オランダ・ハーグ)で、長崎原爆で黒焦げになった少年の写真を掲げて発言した文言を引用し、凶弾に倒れた伊藤前市長の核兵器廃絶の遺志を引き継ぐことを強調した。


平和宣言
[PR]

by e_jovanni | 2007-08-09 23:47 | Peace

今年もまたこの日が....   

Excite エキサイト : <原爆の日>核のない地球へ新たな誓い 広島

 今年もまたこの日が巡って来ました。
いずれこの日を広島で迎えられる様にしたいとと思っているのだが未だに実現しない。
まあいずれはと思っているので焦らない事にしています。

d0040314_093417.jpg


「平和への誓い」は毎年聞きながら子供たちの言葉に感動する。
こういう子供たちがいる限りは風化しないとも思う。
今年は「小田実」がいない、それも残念である。
安倍さんは一体何しに来たのかな。

More(平和宣言)
[PR]

by e_jovanni | 2007-08-06 23:04 | Peace

もう要らない。   

Excite エキサイト : <中越沖地震>柏崎刈羽原発に50件のトラブル 東電発表

もうこの国には要らないでしょう。
地震国でこの程度の基準を許していた事自体、既におかしいでしょう。


d0040314_22431247.jpg


こんな事だったら、いずれチェルノブイリの二の舞を引き起こしかねない。
こんな認識だったら重大な事故が起きても、隠し続けるのではないか。
そうなってからでは遅い。

More(記事内容)
[PR]

by e_jovanni | 2007-07-17 22:37 | Peace

是非とも観たい。   

Excite エキサイト : <原爆>広島の被爆女学生の悲劇…長崎の路面電車で上演

 こういうのは実際の路面電車でとなると観客が限定されてしまう。
何かもったいない気がする。映画にしたらどうなんですかね。


d0040314_23572712.jpg



もう一つの記事。
Excite エキサイト : <早い話が>言うまでもないから=金子秀敏
こういう記事こそもっと取り上げられるべきでしょう。

謝罪は無い、和解だなどと強弁する自民党の中川秀直幹事長....こういう心の無い人達の集まりである自民党。
それ以上は言いませんがこういう心の無い人たちが和解などという歴史的転換を成し遂げられるわけがない。
何でこんな人たちばかりなんでしょう。
情けなくなる。

More(記事内容他)
[PR]

by e_jovanni | 2007-07-16 23:51 | Peace

それでも長崎の人間か?   

Excite<久間防衛相>原爆投下に関し「しょうがない」の発言

 長崎県人は恥ずかしさでいっぱいでしょう。
だけど選んだのはあなた方です。
こんな連中をお国入りさせたらダメ。
恥の上塗りでしょう。
早く引きずり下ろして下さい。
閣僚がこんな事言ったら終わりです。
それとも慣らそうとしているのか?
阿倍内閣もこれで先が見えて来たかも。

More(記事抜粋)
[PR]

by e_jovanni | 2007-07-01 10:12 | Peace

また象徴的な都市で!!   

Excite スペイン・ゲルニカで原爆展開催 6月27日から9月9日

この町はピカソの絵があまりにも有名であるが、こういう似た様な悲劇の町で原爆展とはあまりにも象徴的な出来事になるのではないでしょうか。
いずれにしてもそれだけ世界的に注目されるという事で良い設定だと思います。

d0040314_183134.jpg


内戦のさなか、1937年4月26日、スペインのバスク国の小都市ゲルニカが、フランコ将軍を支援するナチスによって空爆を受けた。 史上初めての都市無差別空爆と言われている [1]。 滞在中のパリでこの報を聞いたピカソは、かねて人民戦線政府より依頼されていた同年のパリ万国博覧会スペイン館の壁画として、急遽ゲルニカを主題にこの作品に取り組み、7月4日には完成させる。
スペイン内戦はフランコ将軍の勝利により終結。 この絵はロンドンなどを巡回したのちに ヨーロッパの戦火を避け、1939年米国に渡り、ニューヨーク近代美術館に預けられる。 第二次世界大戦後もフランコ将軍の政権下にあったスペイン政府はこの絵の返還を求めるが、スペインに自由が戻るまでこの絵を戻すことはないと、ピカソは拒否した。 ピカソは1973年この世を去る。 フランコ将軍も1975年に没し、政体の代わったスペインとニューヨーク近代美術館との間に、この絵の返還交渉が再び始まった。 1981年になってようやくスペインに返還され、現在マドリッドのソフィア王妃芸術センターに展示されている。
ピカソは大戦後これと同じ図柄のタペストリーを3つ制作しており、そのひとつはニューヨークにある国際連合本部の国連安全保障理事会議場前に展示されている。


More(記事内容)
[PR]

by e_jovanni | 2007-05-29 23:55 | Peace

やっぱり何とかしないと。   

Excite 「9条守ろう」と会を結成 被爆者ら発足のつどい開く

九条の会がこれだけ色んな所に出来ているのに、まだ強行しようとしているんですかね。
やっぱり何とかして、最終の所では止めないと。
後世に悔いを残してしまう。

more(記事内容)
[PR]

by e_jovanni | 2007-04-29 23:50 | Peace

原爆の証人が段々と....   

Excite 田中キヲさんが死去 長崎被爆写真の被写体

そんなに有名な写真だったのですか。
認識不足で申し訳ない。
ホントに放心した無表情な顔が撮られていますね。
あれだけの事を経験すれば当たり前の事でしょうが。
よく長生きされて、ご苦労様でした。
合掌。

証人が居なくとも後世に伝えて行くのが私たちの責任でしょう。

d0040314_012466.jpg


More(記事内容)
[PR]

by e_jovanni | 2006-12-14 01:00 | Peace

64年ぶりですか。   

旧日本軍の潜水艇、シドニー湾で発見される

特殊潜航艇によるシドニー港攻撃ですか、ここまでWikipediaに書かれているとは驚きですね。
「Attack on Sydney Harbour」として英語版も有りますね。
特殊潜航艇はパールハーバーにも参加していたのは知ってはいましたが、シドニーまで行ってるとは。あの当時潜水艦だけでの単独作戦が結構多かったんですか。
結局はこれが「回天」に繋がって行くんでしょうが。

自爆した2隻の特殊潜航艇は6月4日、5日に引き上げられ、9日にオーストラリア海軍シドニー要港司令官ムアーヘッド・グルード海軍少将は乗員4名(松尾大尉・中馬大尉・大森一曹・都竹二曹)の海軍葬を行った。戦時中に敵国大日本帝国の海軍軍人に鄭重な礼を尽くすことにはオーストラリア国内でも批判があったが、小型の特殊潜航艇で港内深くまで潜入し、敵に発見されるや投降することなしに自沈する松尾大尉らの勇敢さに対して、オーストラリア海軍は敬意を表したものである。
そして、4人の遺骨は交換船によって10月9日に横浜に到着した。1943年3月27日、特殊潜航艇の乗員は二階級特進した。
引き上げられた特殊潜航艇は、現在オーストラリアの戦争記念館に保存されている。戦後、海上自衛隊の練習艦隊がシドニーに寄港する際には、慰霊を行うことが通例である。

これは、やはり丁重に慰霊を行って二度とこんな悲劇を起こさない様に世界の平和の為に特殊潜航艇を役立ててもらいたい。

d0040314_0143385.jpg


More(記事内容)
[PR]

by e_jovanni | 2006-11-28 00:29 | Peace

力に力では解決にならない!?...2   

Excite 「宣戦布告とみなす」 北朝鮮が声明発表

d0040314_0153660.jpg


そりゃまあアホに違いないけど、このままじゃホントに戦争になる。
今また、2回目の核実験の準備に入ったというニュースが流れている。
自棄にになったら何をするか分からないだけに日本も巻き込まれるのは確実でしょう。
短期的に自爆行為に出てきそうな気がする。
中国とロシアの言う事を聞くかは分からないが、この2ヶ国の圧力で協議に引っ張り出すか、この際石油のストップで脅してでも六ヶ国協議を早急に行うべきでしょう。

それともアメリカ、北朝鮮二ヶ国で協議出来る様にアメリカが決断すれば話し合いの機運が高まると思うのだが。
とにかく何とか最悪の事態は回避してもらいたい。
でないと日本は確実に巻き込まれるでしょう。

More(記事)
[PR]

by e_jovanni | 2006-10-18 01:00 | Peace