是非とも頑張って下さい。   

Excite エキサイト : <ダライ・ラマ14世>「宗教間の調和を」皇学館大で語る


 たかのてるこさんの本からダライ・ラマの自伝にまで読み進んでいるのだが、
この人こそ数奇な運命を歩んだ人もいないでしょう。
是非とも世界平和実現の為に、宗教間の抗争を無くしてほしい。
今の世界では、民族間だけでなくそれ以上に宗教間の対立が原因で未だに紛争が治まらない。百年戦争じゃあるまいしいい加減に次の代まで持って行くのは止めましょう。

d0040314_22562069.jpg


近親憎悪が烈しい宗教間対立を何とか出来るのはこういう人しかいないのではないか。
私も是非一度直接に話を聞いてみたいものです。







 チベット仏教の最高指導者、ダライ・ラマ14世が17日、三重県伊勢市の皇学館大学で始まった「伊勢国際宗教フォーラム設立大会」の総会であいさつした。ダライ・ラマ14世が同市を訪問するのは03年以来2回目で、約400人の聴衆を前に「私の使命の一つは優しさなど人の内なる力を促進していくこと。もう一つは宗教間の調和を図ること」と語り掛けた。

 総会に先立ち記者会見した14世は、自らの後継者選びについて「選挙などいくつか可能性があるが、生まれ変わりを探すのならチベット以外で発見されるべきだ」などと話した。

[PR]

by e_jovanni | 2007-11-18 22:43 | 人間として

<< おめでとう!! 次は世界ですね。 このペナルティは大変ですよ。 >>