こりゃ、逃げ得ですか?   

Excite エキサイト : <厚労省前局長>補助金13億円 異動後は支給なし

 これだったら明らかに便宜を図っているでしょう。
国家公務員倫理法は現役だけというのもおかしいでしょう。
これ何かもっと隠れた大きな事実があるんじゃないですかね。
これを隠れ蓑にして贈賄を闇に葬る、そんな意図が隠されている様な気がしてならない。
それともスケープゴートにして裏で逃げているのがいるとか。
突っついたら何か出て来そうな気がする。
出て来なかったらそういう事なんでしょう。








 厚生労働省の松嶋賢(まさる)・前九州厚生局長(59)が大阪府内の社会福祉法人の前理事長(80)から金品を受け取っていた問題で、障害者や高齢者福祉を所管する同省社会・援護局に松嶋前局長が在職していた00~06年の間に、社会福祉法人に約13億円を超える補助金が支払われていたことが分かった。社会・援護局から異動後に補助金は出ていなかった。同省は、補助金支出の経緯について、31日にも前局長から事情を聴く。 
 松嶋前局長は00年6月に社会・援護局の企画課課長補佐に就任。同局の総務課長補佐、地域福祉課長、障害福祉課長、企画課長を歴任し、06年9月に九州厚生局長に転出した。この間、前理事長が前局長に金品を提供していた社会福祉法人「枚方療育園」は、大阪、兵庫、埼玉で経営する福祉施設の増改築費として約13億円の補助金を受けていた。
 厚労省によると、松嶋前局長はすでに退職しているため、現職官僚を対象にしている国家公務員倫理法に違反していた場合でも処分はできないという。ただ、調査結果次第では前局長に退職金の自主返納を求めることも検討するという。

[PR]

by e_jovanni | 2007-08-31 22:44 | いっちょかみ

<< 大したもんですなあ!! 抜本的な対策を...何か事情が... >>