長い長い人間の営み。   

Excite エキサイト : 古都の夜に炎の文字 京都で五山送り火

 NHKスペシャルで久しぶりに「大文字五山送り火」を見て久しぶりに感動しました。
長い長い人間の営みがこの伝統を引き継ぎ都に残ったお盆の送り火。
今迄お盆の送り火としか認識していなかったが歴史の重みに私もまた今は亡き人たちを想った。

d0040314_22532816.jpg


ずいぶん昔に一度だけ見に行った事が有るが、その時も北の方で何か知り合いのビルの屋上で見たのでそんなに記憶は無いのだが、やはり全てを見る事は出来ないんですね。
「妙法」が日蓮宗とかいうのは初めて知りました。
「船形」「左大文字」「鳥居形」これらも興味深い伝統が有りますね。
一度はじっくり見てみたいものです。









 古都の夏の夜を彩る「大文字五山送り火」が16日、京都の街を囲む山々で行われ、鴨川べりに繰り出した浴衣姿の家族連れらが夜空を焦がす巨大な火文字に見入った。午後8時、市中心部のネオンが消され、東山の如意ケ嶽の山肌に一画が80-160メートルの「大」の字が赤々と浮かび上がった。続いて東から西へ「妙法」「船形」「左大文字」「鳥居形」と火がともり、約1時間にわたって古都を照らした。

[PR]

by e_jovanni | 2007-08-17 00:42 | 人間として

<< 前の食肉とは随分違いますな。 それ言っちゃおしめえだよ。 >>