過去の判例に囚われるのも?!   

Excite エキサイト : 裁判員に量刑例提供 最高裁がDB開発中

 そんなのを最高裁が作ったらお手本になってしまうんじゃないですかね。
あくまで指針でしょうけど、マニュアル化しそうな気がしてしまう。
データベースはわざわざ開発する必要はほとんど無いのだが、データの入力だけの問題の筈だが、開発してまたNTT辺りにぼろ儲けさせようという魂胆ですかね。

弁護士会あたりが中心となって民間で作っていくべきなのではないでょうか。








 最高裁は09年開始の裁判員裁判で刑を決める際の参考資料として類似事件の量刑例などを提供することを決め、データベースを開発中だ。各地の模擬裁判で裁判員役から目安資料の要望が相次いだ。最高裁は「大まかな傾向が分かる資料。あとは常識で判断を」という。現行裁判では類似事件の判決、求刑や犯行態様、計画性など極めて詳細なデータを参考にする。裁判員への資料提供には積極・消極の両論がある。

[PR]

by e_jovanni | 2007-08-05 23:28 | いっちょかみ

<< 今年もまたこの日が.... 運転士は入れてもらえないのか? >>