建設業者がこういう事を知らなかった?   

Excite 源泉の上に建物設置 都会の温泉「危ない構造」

建設費を安くあげる為に専門の業者を使わなかったんじゃないですかね。
それを知っててああいう説明をした連中もおかしいと思いますね。
教えてもらってないから知りませんでした。
ですか、それで済む問題じやないでしょう。
都会のど真ん中に温泉はやっぱり無理があるんでしょうね。








温泉の源泉は屋外にあり、そこで天然ガスを放散する
それ以上に、専門家などからは、大きな疑問が生じている。通常、温泉の源泉は屋外にあり、そこでメタンガスなどの天然ガスを放散するのが一般的だ。しかし、「渋谷松濤温泉シエスパ」では、源泉の上に従業員施設という「建物」が建てられていた。温泉採掘やポンプ設置を行っている建設業者がJ-CASTニュースに対して語ってくれたのは驚くべきものだった。

ビルメンテナンス会社が温泉を管理
「(源泉の上に建物が設置されるのは)考えられないですね。通常、源泉ではクレーンなどを使ってポンプの交換を行いますが、その作業が普通にできないですよ。さらに、天然ガスは屋外に出せば拡散するのに、(建物の構造上)なかに充満してしまう危険も考えられます」
さらに、ビルのメンテナンス会社が「シエスパ」の温泉を管理していたことに関しても「普通はない」と指摘する。つまり、事故があった「シエスパ」の源泉の上に建物を建てるという構造やメンテナンス体制に「ムリ」があった、ということになりそうだ。

[PR]

by e_jovanni | 2007-06-20 23:38 | いっちょかみ

<< 大したもんだよ。 それは公務員の一般常識でしょう。 >>