これが常識なんでしょう。   

Excite 元理事「90年から星取表」 緑資源機構事件

談合ってあの業界では常識の様に扱われているけど、官製談合はいくら何でもやり過ぎでしょう。
お互いに持ちつ持たれつの関係で便宜を図っていたという事ですか。
自由競争らしてしまえば、資本力の有る所が独占してしまうと思ってこういうカルテル的な物を作ったんでしょうが、ある程度の条件を入れて本当に自由にすれば、それなりに回転していくと思いますがどうなんでしょうね。
今のままだと結局は税金が効率的に使われずに、こういう汚職の温床になって私腹を肥やす輩が出て来るわけです。
そういう意味でも、条件なしで自由にしても良いと思う。
元請けからいくつもの下請けの構造がある限り、弱い所を淘汰させるとその構造が成り立たなくなってしまうので極端な事にはならないでしょう。






 独立行政法人「緑資源機構」の林道整備をめぐる官製談合事件で、元機構理事高木宗男容疑者(59)が独禁法違反容疑で逮捕される前「機構は90年ごろから、受注予定業者を割り振る星取表を作っていた」と周囲に漏らしていたことが27日、分かった。天下りの見返りに業者を優先するシステムが長期間にわたり機構内部に浸透、維持されてきた事実を示しており、東京地検特捜部は、実態解明を進めている。

[PR]

by e_jovanni | 2007-05-27 23:32 | いっちょかみ

<< 安倍晋三が追いつめたか。 彼の名前をお忘れなく!! >>