何を考えているのか、的はずれ?   

Excite <ペッパーランチ>役員ら減俸処分 女性客への強盗強姦で

この社長は企業としての責任をどう考えているのか不思議でしょうがない。
あまりにも続報が無い状況で色んな噂が飛び交っているが、相当な圧力をかけてもみ消そうとしているのか、それとも余罪の追及で時間が掛かっているのか、その辺りをしっかりと警察は説明して欲しい。
そうでないと完全にもみ消しとしか思えない。
現場も既に消されてしまっているようだし、あれだけ計画的な犯罪ならばもっと以前よりやっていた様な気がしてならない。
社長の期待の人物であったと公言されていたとの話もあるし、こんな程度の責任の取り方では全国の店で働いている方たちが、どれだけ肩身の狭い思いをしているか経営陣全員で一軒一軒お詫びの巡礼でもして直接肌に感ずるべきでしょう。






ペッパーフードサービス(東証マザーズ上場)は21日、同社が運営するステーキチェーン店「ペッパーランチ」心斎橋店の店長らが、女性客に対する強盗強姦(ごうかん)などの容疑で逮捕された事件の責任を取って、5人の取締役全員を報酬削減の処分とすることを決めたと発表した。
 一瀬邦夫社長は月額報酬の3割を5月から8カ月間、その他の取締役は2割を同月から3カ月間削減する。

[PR]

by e_jovanni | 2007-05-22 23:01 | いっちょかみ

<< 選挙対策ですな。 泣きなさい、笑いなさい >>