この潔さ!!   

Excite <ベネッセ>福武会長が社長に 森本社長の週刊誌記事問題で

この潔さは大したものだと思いますが、どこまで真実かによって後の評価が変わってくるでしょう。
この手の話はよく有る事だけど、トップに立つ者としては身を律しないと下の者はついて来ないでしょう。
そういう意味ではご立派ですが、ベネッセとしては教育産業でありながらこんなスキャンダルを出した事自体大きな問題でしょう。
口では偉そうな事はいくらでも言えるが、これじゃ何を教えるのか。
ベネッセとして、その辺りをハッキリさせないと今後の発展は覚束無いでしょう。

まあ、男と女の事なんてどこでもあり得るし直ぐに手近な所に手を出してしまいがちなので批判は出来ませんが、何ならこの際そんな事も教えたらどうですかね。
(まあ誰でも多少はスネにキズですかね。)






 「進研ゼミ」など通信教育最大手のベネッセコーポレーション(岡山市)は21日、臨時取締役会を開き、森本昌義社長(67)が退任し、福武総一郎会長(61)が社長に復帰する同日付の人事を決めた。22日発売の週刊誌が森本社長の女性問題の記事を掲載することが分かり、教育事業を扱う企業として経営に与える影響が大きいと判断した。
 森本氏の女性問題については、同社内で調査中という。森本氏は「記事の内容は事実ではないが、お客様や株主に迷惑をかける」として辞意を表明。取締役会も「女性問題を報道されること自体が、高い倫理観と社会の信頼を必要とするベネッセにとってマイナス」とし、退任を決議した。
 福武氏は創業家出身で、86年5月に社長に就任し、03年6月に会長に退いていた。適任の後任者が決まるまで暫定的に再就任する。

[PR]

by e_jovanni | 2007-02-22 22:49 | いっちょかみ

<< 大丈夫なんですかね。 これですか?! >>