スケープゴートですか!   

Excite トミーズ健が無期限謹慎

彼だけの責任ではないでしょう。
完全にスケープゴートにされてますね。
周りのスタッフは何をしてたんですか?
ケツ出すのは彼の彼の唯一のギャグでしょうが。
吉本、更には朝日放送自体に責任が及ぶ前に一人の芸人を切り捨てですか?
中国ににらまれたら困るでしょうから因果を含めて処分ですか。

かのやっさんとは内容が違うじゃないですか、ギャグを問題にされたら吉本は全員を謹慎処分にしたらどうですかね。これはもう制作スタッフの責任、更には吉本の企業体質、朝日放送の驕り(関テレと一緒ですか?)、テレビ局の驕りでしょうね。
相方の雅はよく黙ってますね。
普段の言動から言って黙ってるのがおかしいですがね。

俺たちゃ王様(裸の王様でしょうけど)と、ふんぞりかえってるからこんな事になるんでしょうね。
最近の大阪のテレビはたるんでるですかね。
昔はこんな事なかったけど、角さん何とかして下さいよ。






 漫才コンビ、トミーズ健(47)が、ロケ先の中国・海南島で尻出しギャグをして中国当局から厳重注意を受けた問題で2日、所属の吉本興業は健に対し「無期限謹慎」の処分を決めた。
 この日、大阪市中央区の吉本本社で会見した健は終始厳しい表情を浮かべ、約30分の会見で計10回も深々と頭を下げ「本当にバカでした。2度とお尻は出しません」と得意ギャグの封印を明かした。今後はテレビなど5本のレギュラーに加え劇場への出演も控える。
 問題となったのは朝日放送(大阪市北区)が24日に放送予定だった特番「トミーズふたりぼっちin中国海南島」(仮題)。コンビ結成25周年の記念番組だったが同局もこの日、番組の放送中止を決めた。
 うつむいたまま、グレーのスーツ姿で会見に現れた健は「皆さま、特に中国の方にはご迷惑をお掛け致しました」と声を振り絞った。同席した吉本・竹中功広報センター長によると、健は中国ロケ中の先月29日、南山寺・大観音像前広場などで尻を出し、当局から約40分間聴取を受けた。吉本は2日付で内部調査室を立ち上げ、健らに事情聴取するとともに現場に同行したスタッフら2人に戒告処分、その他社員3人に厳重注意の処分を下した。
 吉本はこれまでタクシー運転手への暴力行為を行った故・横山やすし氏らに無期限謹慎。最大級の厳罰だが、海外進出を目指す吉本にとって反日感情の残る中国での愚行に厳しい態度を示す必要があったようだ。

[PR]

by e_jovanni | 2007-02-03 23:24 | いっちょかみ

<< どうせ、うやむやに.... 何か小手先の政策ばっかり?! >>