やっとの事で出てきましたか?!   

Excite 京都アパホテルで強度偽装 市が2物件、使用禁止勧告

昨年10月25日の記事「耐震偽装隠蔽事件」の本質で「イーホームズ」藤田東吾社長が訴えていた事がやっとの事でニュースになりましたか。
だけどホントに国土交通省の連中がやる気があるのか疑問ですね。少しだけ公表しといて抵当な所で収拾してしまいそうなんですがね。

さあ、あのアパグループがどう出るかですね。
これは後の展開が見物です。
この問題はまだまだ終わっていません。
巨悪を見逃してはいけません。
検察位しか期待できないのが辛い所ですがね。






 耐震強度偽装問題で、富山市の設計会社「田村水落設計」が構造計算した京都市のホテル2件で構造計算書の偽造や強度不足があったことが判明し、京都市は25日、「アパヴィラホテル京都駅前」と「アパホテル京都駅堀川通」の使用禁止を勧告した。国土交通省は、同社が設計などに関与したマンションやホテルのうち、143件について、偽装の有無や耐震強度を調査するよう全国の自治体に指示した。

[PR]

by e_jovanni | 2007-01-25 22:55 | 人間として

<< 今後どこ迄追求されるか? オリンピックの時からですか?! >>