高野連そのもの?!   

Excite 岡村が高野連に“逆遺憾の意”

以前から、何度か書いていますがどうしようもない。
こういう風に抗議するという事自体が高野連のホントの体質なんです。
こんなくだらない事に抗議している暇があったら、コイズミの様に高野連を大改革したらどうですかね。
旧態依然であり前例の無い事はしない保身の為のみに動く、それが高野連という組織だと昔から感じていましたが、相変わらず変わりませんね。
そんなに人材がいないんですかね。
生徒の為なんてのはお題目であって、少しでも組織が攻撃されれば無条件に抗議する。
そういう体質なんだから、そんなに目くじら立てて怒らなくても、もう見放してあげないと可哀想ですよ。(それとも何か利権が........)
爺捨て山の最たるものですから、この組織は一旦壊さないと再生は不可能でしょう。






“ハンカチ王子”をパロディーにしたとして、日本高校野球連盟がフジテレビのバラエティー番組「めちゃ×2イケてるッ!スペシャル」(6日放送)に抗議文を送った騒動で12日、出演していたナインティナインの岡村隆史(36)がラジオ番組で反論した。
 岡村はニッポン放送のレギュラー番組「ナインティナインのオールナイトニッポン」で、相方の矢部浩之(35)とともに騒動について言及。「逆に僕の方が遺憾です」「理解に苦しむ」と高野連の抗議にかみついた。球児を傷つけたことはないと強調し「佑ちゃんにも聞いて」とし、早実の斎藤佑樹投手(18)自身の意見も聞きたいと語った。
 フジテレビにはこの日、高野連からの抗議文が郵送で到着。同局は「すでに先方と話をさせていただきました。フジテレビとしては番組の内容、制作過程については問題がなかったと考えていますが、今後も高野連と話し合っていきます」(広報局)とした。

[PR]

by e_jovanni | 2007-01-13 22:52 | いっちょかみ

<< また、あの日が巡ってくる。 クラッシュ >>