経済格差   

Excite いざなぎ超えの実感なし 地域企業47社調査

どこに「いざなぎ景気」があるのか分からない地域企業としては当然の答えでしょう。
これで更に、控除の廃止による増税と消費税の増税が追い打ちをかけて更なる経済格差が生じてくるんでしょうね。しかし、この実態が分からないという事は議員さんたちは何を見ているんでしょうか。
どういう状態かは直ぐに分かると思うのですが。

大都市圏では結局勝ち組と負け組にはっきり分かれて行くのでしょう。
地域に活力が無くなったらいびつな国になってしまう。
「美しい国」なんてあり得ないでしょう。







 共同通信社は23日、地域に事業基盤を置く企業47社に実施した景気アンケートの結果をまとめた。ほとんどの企業は景気拡大の期間が「いざなぎ景気」を超えて戦後最長になったことを実感できず、2007年の地元経済は「横ばい」と予測する回答が過半数を占めた。設備投資についても、28社は現状を維持する姿勢を表明。大都市圏との経済格差に対する懸念も強く、国内景気の弱点が地域経済にあることを浮き彫りにした。

[PR]

by e_jovanni | 2006-12-25 01:00 | いっちょかみ

<< いや~~知らなかったなあ!! 実名出したらそら言われるよ。 >>