良いご身分でんな!!   

Excite 診断書2907通を提出 奈良市病欠職員

公務員はこんな事してても給料が貰えるんだ。
羨ましい限りです。
普通はそんなに休んだらもう出社に及ばずでしょうが、公務員は別に休もうが上司にとっても税金だからどうでもいいという意識が有るんでしょう。
ローテーションが狂ったら残りの人員で何とかするのじゃなく、臨時職員に押し付けて終わりですか。こんなの奈良市だけじゃないでしょう。
ほとんどの公務員が持ってる意識なんでしょうね。

これを解消するには地方では「県庁の星」に期待するしかないのかなあ???





 奈良市の元職員中川昌史被告(42)=職務強要罪で起訴=が、長期「病欠」で懲戒免職になった問題で、奈良市の藤原昭市長は8日、同様に長期病欠を繰り返していた職員がほかに18人いることを明らかにした。18人が提出した診断書は59の医療機関からの2907通に上った。
 このうち17人は中川被告と同じ環境清美部の所属で、数人は兼業の疑いもあるという。
 藤原市長は、中川被告が休みを繰り返していた約5年10カ月間の給与約2200万円のうち、正当と思われる部分を除いて今月中に返還を求めることも公表。応じない場合は2カ月後をめどに返還請求の訴訟を起こすという。

[PR]

by e_jovanni | 2006-12-09 01:00 | いっちょかみ

<< さすが考えてますね。 知らなかったなあ!! >>