「宇宙人」逝去。   

Excite はらたいらさんが死去 漫画家、テレビでも人気

 だけど早過ぎる。
あまりにも早過ぎる。

 『週刊漫画ゴラク』の連載『モンローちゃん』ですか。
そういえばこの時代に初めて彼の名前を知った。
「クイズダービー」はよく見てましたが、ホントに大したものだった。
正解率がすごくて、何かおかしいなんて思ったもんだった。
最初から回答者として出ていたのかと思っていたら、最初は黒鉄ヒロシだったそうでそう言われてみればそうかなとも思えますが記憶はさだかではない。

d0040314_2337553.jpg


男の更年期として結構有名になりハラハラしたものだが、私も似た様な症状だったりして、よく話題になったものです。テレビを見ていると、結局はこの時期の辛さをアルコールに逃げた様で肝臓がやられてしまった。お互い気をつけないとダメですね。
よほど辛かったんでしょうね。別になりたくてなったわけじゃないのにね。

合掌。





 クイズ番組の名物解答者として知られる漫画家のはらたいら(本名原平=はら・たいら)さんが10日午後零時7分、肝不全のため埼玉県富士見市の病院で死去した。63歳。高知県出身。葬儀・告別式は15日午前11時半から東京都板橋区板橋1ノ48ノ13、新板橋駅前ホールで。喪主は妻ちず子(ちずこ)さん。
 10代のころから漫画雑誌に投稿を始め、1963年にデビュー。「ゲバゲバ時評」「モンローちゃん」などを発表し、批評精神の利いたナンセンスギャグが注目された。
 77年からは、博識ぶりを買われて、TBS系テレビのクイズ番組「クイズダービー」にレギュラー解答者として出演。正解率が約70%と高かったことから「はらたいらさんに○○点!」というフレーズで親しまれ、約15年間にわたってお茶の間の人気者となった。

[PR]

by e_jovanni | 2006-11-11 01:00 | 人間として

<< また一人消えて逝く。 『パンドラの匣』 >>