あまりにも杓子定規?   

Excite <陸上>4中学の部員、教諭のミスで大会出場できず 大阪

会議に出てこなかったら電話で確認すればいいと思うのだが、出てこない所は知らないっていうのはあまりにも杓子定規だと思うのだがどうでしょうか。
毎回、参加している学校かどうかは分かりそうなものだと思うのだが、これも組織の硬直化ですかね。
生徒たちには何の責任もないでしょう。







 大阪府枚方、寝屋川両市の公立4中学校の陸上部員約160人が、4校が加盟する北河内中学校体育連盟主催の陸上競技大会(6月開催)に、各校の顧問教諭のミスで出場できなかったことが分かった。出席しなければならない会議に、各顧問が無断欠席したため、連盟は出場の意思がないと判断した。

 上部団体の大阪中学校体育連盟事務局によると、北河内中体連は4月、管内の64校すべてに会議の案内文書を配布。その中で、北河内中体連主催の大会に出場する学校は会議で意思表示するよう求めていた。

 5月18日の会議では6校が欠席し、6月10日の大会に参加できなかった。うち2校は元々出場する意思はなかったが、▽枚方市立長尾▽同長尾西▽同招提北▽寝屋川市立第十の4中学の各担当顧問はミスで会議に出席しなかったことが判明した。

 寝屋川第十中の伊藤紀久夫教頭は「陸上部の顧問3人が全員失念していた。言い訳できないミスで痛恨の極み」と話し、長尾西中の大山哲生校長は「会議に無断欠席すれば出場できないことは知っていたが、顧問は担任クラスの生徒指導に没頭していて忘れていた。夕方に気付き、連盟に電話で説明したが認められなかった」と話した。

[PR]

by e_jovanni | 2006-07-24 01:01 | 人間として

<< いつの間に!! もっとしたたかだと?! >>