外食産業も.やっとまともになる?   

Excite ケンタッキーにも初の労組 マクドナルドに続き

以前のマグドの記事でも書いたが、連合にもまだ良心ってあったんですかね。こういう組織化、新たな組合を作ろうとすると当事者だけでは、まず無理。

やはり、そういう指導、協力がないと逆に過労でこけるから大変なのです。
なんかKFCの場合は、正社員だけの様だからちょっと事情が違うようですが。
まあ、いずれにしても良い傾向だと思います。


d0040314_23521877.jpg







 日本ケンタッキー・フライド・チキン(KFC)の店長らが同社で初となる労働組合を結成したことが22日、分かった。外食業界では先月、日本マクドナルドに初の労組ができたばかり。ほかの外食企業にも影響が広がる可能性がある。
 労組は横浜市内の店舗で店長を務める浜口徳之委員長(45)らが立ち上げ、組合員は約20人。今後、正社員約1000人に加入を呼び掛ける。21日に労働条件の向上などを求める要求書を会社側に提出した。
 浜口委員長は「事実上のサービス残業を強いられるなどの問題を会社との話し合いを通じて解決していきたい」と話している。
 これに対しKFCは「真摯(しんし)に要求を受け止め、誠意をもって対応していきたい」としている。

[PR]

by e_jovanni | 2006-06-23 01:00 | 人間として

<< 61年目の6.23 差別を受け続けた患者の救済を!! >>