え! 連合ってまだ組合だったの?   

Excite エキサイト : 社会ニュース マクドナルドに初の労組 過労解消、店長ら要求

 とっくの昔に連合...これも野合ですけど...って組合としての機能は無いと思っていたのだけれど、まだ心有る人もいたのですかね。
それとも、これは異端分子の為せる技ですかね。

 以前にも、メーデーの時の記事で今の組合活動に疑問を呈したけど、これは素直に信じてよいのか非常に疑問なニュースですね。
個人的にはMac繋がりで社長になった方がいらっしゃるのでお気の毒にとは思いますけど。

しかし、マクドナルド自体はほとんどバイトでしょう。
これを組織化するのは難しい様な気がします。正社員とパートが頑張って組織化できればついて行くでしょうけど、まあ店長が組合員であれば問題なく組合としての機能が果たせるのではないでしょうか。



d0040314_231341.jpg

最近は毎日顔を出してるけど社員とバイトとの区別がつかないけど、制服によって違うのかな。マニュアルがあっても、人それぞれに対応が違うのでそれ見てるのも楽しいです。






 労組組織率の20%割れが続く中、連合は29日、ハンバーガーチェーンの日本マクドナルドに、店長ら約200人が参加した労組「日本マクドナルドユニオン」(栗原弘昭委員長)が結成された、と発表した。
 マクドナルド労組は同日、会社側に対し結成を通告。連合は、全国の約3800店舗で労組加入を求める勧誘活動を始めた。社員約5000人のほか、直営店とフランチャイズのアルバイト(計約13万人)も対象。
 ハンバーガーチェーン大手で労組が結成されたのは初めてで、連合が特定の企業を対象に加入活動を展開するのも異例。
 マクドナルド労組は、結成趣意書などで「100円マック」や店舗の24時間化など相次いで打ち出される経営方針について「売り上げ至上主義」と指摘。その結果、年間2000時間を超える店長の時間外労働が発生したり、アルバイトの有給休暇取得が不十分となったりするなど、労働条件改善のための協議が必要とした。




マクドナルド(英語 : McDonald's)はハンバーガーを主力商品とし、世界規模で展開するファストフードのチェーン店の名称、またはその登録商標である。店舗は121か国にあり、店舗数は約31,000店舗。

当初、マクドナルド兄弟が開いた店舗はハンバーガーショップではなかった。ハンバーガーもマクドナルド兄弟の発明品ではなく、それ以前からアメリカ全国にあった料理だった。にもかかわらず、その後の世界展開により広く認知されるようになったことから、マクドナルドはしばしばハンバーガーの代名詞ともされる。主力製品である「ビッグマック」を国際購買力平価の指標として用いるビッグマック指数が提唱されるほどマクドナルドはよく知られている。その一方、ケンタッキー・フライドチキンと共にグローバリゼーションの代表として、欧米・アジア圏で店舗が襲撃されるという事件も起こっている。

日本語では、マックと略されることが多いが、2005年11月の読売新聞調べによると、大阪、京都、奈良、和歌山、滋賀、三重、徳島の7府県では通常、マクドと略され、兵庫、宮崎、広島、新潟の4県では、マック、マクドという略が混在している。なお、マクドナルドの小型店舗のことは、公式にミニマックと呼ばれ、実際にそのような看板を掲げた店舗も存在した。関西でマックというと通常コンピュータのマッキントッシュを連想する(因みに "Mc" は「~の息子」という意味であるので、McDonald=Donaldsonといえる。また、フランスでもマクドと言う)。この事から、2004年に元アップルコンピュータ社長原田永幸が日本マクドナルドのCEOに就任した時は、マッキントッシュユーザーから「洒落か?」と言われた。

McDonald's をマクドナルドと発音しても英語では通じない(スペインでは通じる)。発音を綴れば IPA [məkdaːnəldz]、SAMPA [m{kdO:n@ldz] (マクダーナルズ、または、マクダーノーズ (太字はアクセント))になる。しかし、日本マクドナルド初代社長の故藤田田が、「『マクダーナルズ』では日本人には発音しにくく馴染まないから、日本語的に3・3の韻になるよう」に決めたため、マクドナルドとなった。
[PR]

by e_jovanni | 2006-05-29 23:21 | 人間として

<< 続くなあ!! 難しいですね。 >>