早いなあ?!   

Excite エキサイト : 社会ニュース 松本竜助さんが死去 漫才「紳助・竜介」で人気

一つの時代を築いたコンビの片割れなんだけど若すぎるよ。

あの当時を知る者は、今をときめく紳助に対して、竜介は今までどうしていたのか気になって

はいたんだが、こんな形でその後を知るとは、絶句です。



d0040314_22133288.jpg
 島田紳助と紳助竜助という漫才コンビを組み一世を風靡した。紳助竜助は紳助の判断で解散し、ピンに。アダルトビデオの監督をしたこともある。吉本一卓球が上手く、天才卓球少女 福原愛ちゃんに勝って、愛ちゃんを泣かせた。'98春、岐阜で経営していたスナックの資金繰りが行き詰まり、自己破産。ついでに広告代理店も倒産させている。河内家菊水丸に弟子入りし、河内家ピンポン丸としてやり直すことを宣言したが、即破門となり、引き続きエロ雑誌の体験レポーター等をやっている。



 1975年、大阪の吉本興業に所属。島田紳助さんと組んだコンビは、リーゼントに作業服姿で乱暴な言葉も使う「ツッパリ漫才」で、若者の支持を受けた。お笑い番組「オレたちひょうきん族」にも出演、70年代後半からの漫才ブームの一翼をツービートらと担った。

「オレたちひょうきん族」これ面白かったからよく見てたんだけど。
紳助、ちょうど今もテレビに出てるけどつらいだろうね。
エイプリルフールだったら良かったんだけど。

合掌。
[PR]

by e_jovanni | 2006-04-01 22:23 | 人間として

<< 最近、風情がなくなってしまった。 現在、禁○○!! >>