何か不思議な国?   

時刻表のないバス、そのワケは? | Excite エキサイト

ATMの件が面白かったけれど、異なった面では進んでいる不思議な国ですね。
オークランドはニュージーランドでは一番の大都市だけれど、電車の駅を見ているとすごく田舎の都市の感じがした。いくら人口が少なくても通勤客はいるだろうし車社会なだけにバスの需要もやっぱり有るだろうと思ったら結構進んだシステムが採用されていましたね。

d0040314_22355199.jpg




----------記事より--------
d0040314_22373134.gifバスが時間通りに来ない、のはニュージーランドでは定説になっている。始発のバスでさえ遅れてやってくるのだから、時刻表などあってないようなもの。そのため、わたしは、バスを利用するときは早めに家を出る、という習慣が身についてしまった。
さて、わたしの住むオークランドには、「リンク・バス(Link Bus)」という中心部の主要スポットを巡廻しているバスがある。のだが、このバスには時刻表さえ、ない。バスの概要パンフレットを見ると、「この時間帯にこのバス停を通過します」「バスは10分〜15分ごとに走っています」という情報のみ。ニュージーランドに住み始めたばかりのころは「なぜ?」と不思議に思っていた。
しかし、このバスを利用しようと、バス停に行って初めて、曖昧な情報しかない理由がわかった。実は、バス停には電子掲示板が立っていて、そこにバスが到着するまでの時間が表示される仕組みになっているのだ。「10分」→「9分」と分ごとに表示され、乗客はバスの到着時間を正確に知ることができる。これは、カーナビゲーションなどに使われているGSP(グローバル・ポジションニング・システム)を利用したもので、衛星を通じて、今どこにバスが走っているのかをキャッチする。バスの運転速度とバス停までの距離から所要時間をわりだし、その情報が電子掲示板に表示される、という仕組み。掲示板に「DUE」と表示されれば、その直後にバスが到着する。
現在では、リンク・バス以外のバスも、このシステムを導入し始めている。わたしはバスをよく利用するが、電子掲示板のおかげで、来ないバスをあてどなく待つストレスから多少なりとも解放された。バスの時刻表があったところで、時間どおりにバスは来ないわけだし、この電子掲示板がどんどん普及することを願いたい。

---------------------------
バス会社の説明から。
The smartest way to get around.
Whether you're a daily commuter, a student or a lunchtime shopper,
The Link bus service is the most convenient way to move around the central city.
It travels both clockwise and anti-clockwise at the same time in a loop that includes QEII Square, Railway Station,
Parnell, Newmarket, Karangahape Road, Ponsonby and Queen Street.
And because The Link service has a 10 minute frequency between 6am and 7pm Monday to Friday, and Saturday 7am-6pm,
and 15 minute frequency in the evenings and at other times on the weekends, there's no need to worry about a timetable.
Plus you'll never miss the bus. There's always another one just around the corner.

Coming in August, the Link Bus service will use GPS Tracking technology
Monday to Friday 6am ? 7pm Every 10 minutes
Monday to Sunday 7pm ? 11:30pm Every 15 minutes
Saturday 7am ? 6pm Every 10 minutes
Sunday & Public Holidays 7am ? 11:30pm Every 15 minutes

これ、日本でも十分出来ると思うが、そう言えば京都(大阪もおなじらしい)の駅前では現在のバスの運行情報が分かる様になっている。(一つ手前とかの表示)GPSを使えばもっとはっきりした時間表示が出来るでしょうね。今の技術で十分可能だと思うが、あれだけゆっくりした自然の国でこんな事が行われているなんて不思議な感じですね。

GPSと言えば、大阪府で子供たちの安全の為にとか言って使おうとしていますが、これが進んで行くとSF映画の実現ですかね。

ペットに対してICチップの埋め込みも行われている様ですが、こうなってくると人間への埋め込みという論調が出てくるかも知れない。こんな事が進んでくると全ての人間の行動が為政者に把握できる様になる。怖ろしい社会が現実となって来るのでは?!

d0040314_22512379.jpg

[PR]

by e_jovanni | 2005-12-07 22:56 | 人間として

<< いい顔をしている。 久しぶりに良いドラマ。 >>